SWEAT.jpは岐阜にある自社工場で様々な加工方法でオリジナルプリントがつくれます。
注文枚数・プリントするデザインの状況に応じて最適なプリント方法がありますので下記をご確認の上、最適な加工法をお選びください。

4つの加工方法

シート加工は1枚ずつプリントデザインの内容が違う場合や10枚以下の少数ロットのオリジナルプリントの場合におすすめです。
シルクプリントのように版代(6000円)が必要ないので数が少なくても多くても1枚あたりのプリント料金が同じになります。1枚ずつ内容の違う、ネーム・ナンバー入れに使用されることの多いプリント方法です。

シートプリントの特徴

(単色)ビニールのような素材感

(フルカラー)デザインの外側に数ミリの
 枠が付きます。

ネーム・番号入れや小ロットの対応に最適なシートプリント

ビニールのような素材をデザインのカタチにカットして専用のプレス機によって熱と圧力をかけて定着させるプリント方法のため、デザインが細すぎると剥がれやすくなるので注意が必要です。仕上がりとしては色むらがなく均一になるのが特徴です。またデザインがプリントされた部分は通気性は失われます。

料金・プリントサイズ

シート(単色・カラー) 作業の流れ

関連するページ

おすすめのコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧