Vol.188

ICカードはスマートなパスケースに入れる

キャッシュレスの時代で、現金を使わず日常ではICカードやモバイル端末でほとんどの物が決済できる様になっています。
大変便利な世の中になりましたが、目覚しく進化するテクノロジー社会についていけていない人や企業も多くあります。
そんな中、主に出張や打ち合わせなどの移動で、会社から給付された交通系ICカードを利用している方や通学で利用している方も多いのではないでしょうか?
まだまだ、私はアナログ派の方や、デジタル派だけど、会社や親がアナログ派といった様な方へ見分けが付きやすく気分も上がるアイテムとしてパスケースをご紹介いたします。

スリムなPUレザーのパスケース

ビジネスシーンにぴったり。PUレザースマホケース」のコラムでも紹介しているPUレザー。
こちらのパスケースもスマホケースと同じく合成皮革の一種であるPUレザーを使用しています。
片面は塩ビ窓付きポケットなので、何のカードが入っているかすぐわかり、指でスライドして押し出せるスリムでスマートなパスケースです。
薄さわずか約2mmというスリムさでジャケットのポケットに入れてもかさばりません。 ポケットの膨らみは身だしなみとして気になる部分。
またこのパスケースは、トートバッグなどの持ち手の部分に引っかけて使えるようボールチェーンを付けれます。
ボールチェーンやストラップがあるとなくさない、取り出しやすいなどのメリットがありますね。
プリント面はホワイトですが、裏面はホワイトとブラウンの2種類あります。
プリントするデザインのイメージに合わせてお好みの色を選びましょう。

案外、支払いの時って見られてる?

駅の改札やバスでの支払い、はたまたコンビニでの支払い時など、通勤時や混雑している場所での支払いをモタモタしていると、会計待ちの行列が出来るくらい、支払いに時間をかけない様になっています。
あーまだ現金で払っているんだ。あーまだカードで払っているんだ。おーモバイル端末で払っているんだ。
次世代はどうやって払うのか期待と不安がありますが、会計待ちの人は前の会計時の支払い方法を見ることもあります。
そこでユーモアが効いて面白いデザインは、支払えない様なカードのプリントをすること。
著作権にきをつけて、アレンジデザインで楽しみましょう。

違うカードのデザインをパスケースにプリントすると面白い

それではどんなデザインが面白いでしょう。
左から、トランプカードのジョーカー。
トランプで会計は出来ないでしょう。でも、ジョーカーなら出来る??
次に、ニューヨークの地下鉄で目にするメトロカードのパロディ。
2022年より段階的に廃止される予定のメトロカード。日本では使えないのにメトロカードで電車やバスに乗車していたら面白いですね。
最後に、iTunesカードのパロディ。
サブスクリプションのApple Musicなどが主流となっている時代にiTunesカードでいろんな物をお支払い。
などなど、支払えるはずのないカードをチョイスしてプリントすると、支払い待ちの方からびっくりされるかもしれませんね。

まとめ

毎日使うものを、アイデア次第ではおもしろ、おかしく、楽しく出来ます。
1日の始まりと終わりの通学・通勤の時間や休日の移動もオリジナルのパスケースで気分良く過ごして見てはいかがでしょうか。
新入学・新社会人になられる方へのプレゼントやお誕生日、バレンタイン、クリスマスにもおすすめのプレゼントです。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

間内(Mauchi)

ファッションとバイクが好きな多趣味なカスタマーサービス部リーダー。
加工のことも熱心に学んでいるので、加工の工程など普段知られないような情報もたくさんコラムに掲載していきます。

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧