Vol.183

ビジネスシーンにぴったり。PUレザースマホケース

カジュアルなスマホケースのデザインはたくさんあるけれど、ビジネスシーン向けのスマホケースにはどのようなものがあるのでしょうか。
しっとりとした艶と深い色味。
何年も使い込む程に味わいが増していき、しなやかに馴染んでくる高級感ある本革ブックカバーやスケジュール張をお仕事でお持ちの方もいると思います。
同じくスマホケースでも、とお考えの方。
残念ながら年々新しいスマートフォンの機種が販売されるスマホケースでは、バッテリー消耗が激しくなったり、型落ちして合うケースがなくなりそうはいきません。
それでもレザー素材がお好みの方は、PUレザースマホケースがおすすめです。
PUレザースマホケースは、ビジネスシーンにもぴったり。またギフトとしても喜ばれる逸品です。

PUレザースマホケースのいいところ

PUレザーとは、合成皮革の一種です。スマホケースなどの合成皮革といえば、このPUレザーが多いのではないでしょうか。
「フェイクレザー」などと呼ばれることもありますが、プリントしてみると見事な出来栄えです。
本革ほどの見かけまではいきませんが、手触りとも革製品に似ていながら均一の商品を大量生産することができるので、本革よりも安価で購入出来るのもメリットのひとつです。
他のスマホハードケースと違い、革の質感があるので、高級感があります。
フォーマルなデザインのPUレザースマホケースでコーディネートすれば、ピシッとスーツで決めたい時にも相性抜群です。

好きなレザーカラーにしよう

PUレザースマホケースは着色しやすいようにホワイトになっています。
カジュアルに総柄プリントやイラストや文字を入れてもおしゃれですが、ビジネスシーンではシックなカラーやデザインが主流ですね。
その中でも、自分の好きな色味やこだわりはそれぞれお持ちのはず。
また、一工夫のデザインで取引先との会話のネタにもなるかもしれません。
好きなデザインを持ち歩きチャンスも一緒につかめるといいですね。

ビジネスにはシンプルデザイン

ビジネスと言っても様々なビジネスがありますが、カジュアルではなくフォーマルよりなデザインをご紹介しましょう。
やはりフォーマルな印象と言えば落ち着いた色味のブラックやブラウン、ネイビーやグレーなどですよね。
そしてデザインはシンプルに好きな言葉や自己啓発できる座右の銘などを一文字など。
言葉だけでなく、マークや線なので、抽象的に表現してもかっこいいです。

まとめ

ビジネスシーンでは身だしなみや持ち物、つま先から頭まで、打ち合わせや重要な商談などでは、様々なところを観察されています。
無難なアイテムを持つのもいいですが、一味違うオリジナルフォーマルなスマホケース で、他社の人と差をつけてみてはいかがでしょう。
そこをきっかけに違う仕事に繋がったりするかも。
簡単にPUレザースマホケース を紹介しましたが、ミラー付きやカード入れが付いている便利なスマホケース がたくさんあります。
ビジネススタイルにあった自分だけのオリジナルPUレザースマホケースを選び、仕事でチャンスを掴みましょう。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

間内(Mauchi)

ファッションとバイクが好きな多趣味なカスタマーサービス部リーダー。
加工のことも熱心に学んでいるので、加工の工程など普段知られないような情報もたくさんコラムに掲載していきます。

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧