Vol.148

オリジナルTシャツとカラー 特集Vol.1

Tシャツがコーデの主役を張る季節がまだまだ続きます。
今日は差し色におすすめなカラーTシャツにフォーカスして紹介していきます。
それぞれの色が持つ意味合いやイメージを知るとともに、自分の好きなカラーTシャツを見つけましょう!

赤(RED)

赤は炎や太陽を連想させ、情熱的でアグレッシブなイメージを持ちます。
差し色やコーデのワンポイントで定番かつ人気の赤色のレッドTシャツ。
黒のスキニーパンツを使ったロックなスタイルもお洒落に決まります。
主張の強い赤Tシャツは、黒のボトムスで引き締めるのがGOOD。

ボトムをデニムで合わせるとカジュアルに全振りしたアメカジ感満載の遊びココロあふれるコーデに。
ジャケットの中に着て差し色に使っても差し色として効果的。
大胆なグラフィックをプリントで入れてより際立たせてみるのも良いですね!
コーデの差し色やインナーで1枚は持っていたいお洒落なカラーは赤!

青(BLUE)

青といえば空や海などの広大なイメージが浮かびます。
落ち着いた大人のムードに仕上げるにも、爽やかなにまとめるにも重宝する青。
明るく爽やかなライトブルーからダークに落ち着いたネイビーまで濃淡で変わる「青」の表現力は無限大。

2020年のトレンドカラーとして「クラシックブルー」が選ばれるなど、今年は青の年と言ってもいいでしょう。
青のTシャツは定番のデニムスタイルやチノパンでカジュアルにまとめるのはもちろん、細身のスラックスやスキニーパンツでスッキリとしたコーデまで楽しめてお洒落です。
白いアイテムとの相性が抜群で、暑い季節にピッタリの爽やかさを演出してくれます。

黄色(YELLOW)

黄色は光や太陽のイメージを持ち、気分を明るくする効果があります。
フレンドリーで周囲の気分も盛り上げるポジティブなカラー。
そんな効果を持つ黄色Tシャツは、人を選ぶかと思いきや実は万能なアイテム。
黄色といっても、マスタードイエローやクリーム色、レモンなど、その色味はひとくくりには出来ません。

黄色Tシャツは個性的なアイテムなのに、白Tシャツみたいな使いやすさを持っています。
色んなカラーとの相性がよく、黒スキニー、デニム、ホワイトデニムなど、ボトムを選ばないアイテムなのです。
黄色は、明るくて元気なイメージがある反面、合わせ方を誤ると子供っぽくなってしまうことも。
黄色Tシャツ以外をスッキリとしたアイテムでまとめることがオススメ!

まとめ

オススメのカラーTシャツ、まずは赤青黄の3原色をピックアップして紹介しました!
色の持つイメージでコーデの印象を変えるカラーTシャツは、何枚でも揃えたいですね。
その日の気分に合わせて毎日違う色のTシャツに着替えて、日々のライフスタイルに彩りを添えちゃいましょう!

SWEAT.jp カスタマーサービス部

清水(Shimizu)

ファッション大好きなカスタマーサービス部の若手リーダー。店舗での接客経験も豊富なのでオリジナルプリントのデザインにも詳しいです。
コーディネートやおしゃれなプリントデザインなどのコラムを書いていきます!

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧