Vol.58

オリジナルトラックパンツをつくろう!

今年のファッションアイテムの定番といえば「トラックパンツ」ですね!
とりあえず1本は持っているという方も多いのではないでしょうか。
筆者ももちろん持っていますが、実は「トラックパンツ」ってどういう意味か、正直よく知りませんでした。。
今回は、トラックパンツとは一体なにかということを解明しながらSWEAT.jpならではのオリジナルトラックパンツの作成について書いていきます!

トラックパンツとは

「トラックパンツ」ってよく聞くけど、どういうものを指すの?っていう方、意外と多いのではないでしょうか。
でも、今年の流行りでみんな履いてるし、いまさら聞けない。。なんて思っていませんか?
トラックパンツとは、ありていに言ってしまえば「ジャージパンツ」です。
学校の体育とかで履く、あのジャージです。それをおしゃれに改造したのがトラックパンツです。
陸上競技のトラックで使われていたことが名前の由来で、
スポーツブランドが多くのトラックパンツをつくっていますね。
もちろんファッション用に変えられて、よく見る細身のものやワイドパンツ型のものもあります。

トラックパンツの着こなし

トラックパンツは、ジャージ素材で細身のものが多く、
スマートに見えると同時に、完全にスポーティーなアイテムです。
スポーティーを一部取り入れる「スポーツMIX」スタイルがファッションでも定着してきたいま、上手にトラックパンツを取り入れるのはとてもおすすめです。
カジュアルにパーカーやTシャツと合わせるのはもちろん、シックな感じやドレス感のファッションでジャケットなどにあわせてもスポーツMIXのバランスがあればとても決まります。
ただし、スポーツによりすぎると部屋着みたいになってしまうので注意!

オリジナルトラックパンツ

トラックパンツについて説明してきましたが、SWEAT.jpは「オリジナルプリントの専門店」
やはりオリジナルトラックパンツをつくるのをオリジナルプリントの専門店としておすすめしたいところです。
有名な三本線のブランドなどのように、体のラインにピッタリなトラックパンツは難しいですが、スタンダードなシルエットであれば十分オリジナルで作成できます。
似たパンツを履いた人がたくさんいる中、オリジナルで差をつけましょう!

オリジナルトラックパンツ

オリジナルトラックパンツ作成におすすめの商品をピックアップしました。
タイプが違う商品を2点挙げますので、お好みに合わせてつくってみてください!

7.0オンス ジャージ ロングパンツ [United Athle]
横に2本のラインが入ったジャージパンツ。スムースなジャージ生地でストレートなシルエットです。
一般的なトラックパンツのイメージに近く、はきやすさもバッチリです。

7.7オンス ドライスウェットパンツ [glimmer]
すっきりとしたシンプルなドライ素材のスウェットパンツ。
ポリエステル80%のダブルニットなので、ジャージにも近い感触です。
履いてみると、思った以上にスポーティーな印象で、トラックパンツとしてグッドです。

ファッション用にも、サークルなど団体のチームウェアにもおすすめのオリジナルトラックパンツ。
まわりにもオリジナルでトラックパンツを作成した人は少ないはず。
先取りして、一味違うトラックパンツを取り入れてみては。

SWEAT.jp 加工生産部

杉山(Sugiyama)

SWEAT.jp歴4年のベテランスタッフ。カスタマーサービス部も経験の上で加工生産部に移動したマルチに活躍するスタッフです。デザインと加工の両方の知識を活かして、よりよい情報をお届けします。 加工の裏側をリサーチするので、更新をお楽しみに!

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧