Vol.7

オリジナルTシャツのデザインを考える

オリジナルプリントのプロだからわかる、オリジナルTシャツのデザイン作成のノウハウをご紹介。プリントデザイン作成のヒントにお役立てください!

まずは、イメージを膨らませよう

オリジナルTシャツを作りたい!と思い立っても、プリントデザインなんてしたことがない…という方がほとんどですよね。 まずは、色んな企業のロゴや、アイコン、様々なデザインを眺めて、自分だけのオリジナルプリントのイメージを膨らませてみましょう。
おすすめな方法としてはやはりネット検索。「プリントデザイン」「かっこいいプリント」「デザインTシャツ」などで画像検索すれば参考になるプリントデザインが出てくるはずです。 ただし、気をつけなくてはいけないのがお気に入りのプリントデザインを見つけてもそのままマネをしてはいけないということ!せっかくのオリジナルなのでしっかり自分の個性を出して世界に1枚のオリジナルTシャツを作ってみましょう!

利用シーンに合わせてプリントデザインを考えよう!

ファッションにはTPOがありますので、オリジナルプリントを着用するシーンをしっかり想像することもお気に入りのオリジナルを作るポイントです。
サー服として通学に着るのか、スポーツシーンで使うのか、趣味に没頭しているときに着るのか、、利用シーンにプリントデザインがぴったり合っているとオリジナルの完成度がかなり上がります。
プリントデザインのフォント(書体)や色使いが利用シーンによってかなり変わりますので注意が必要です。オリジナルはどんなプリントデザインでも自分で考えられる自由度が高いだけに、利用シーンを想像するのがとっても大事なのです。

とりあえず手書きでプリントデザインのラフを描いてみよう!

インターネット検索で参考になるプリントデザインを検索しつつ、利用シーンを検討したらとりあえずプリントデザインのラフを描いてみましょう。下手でもゆがんでいてもなんでも大丈夫です。
オリジナルのプリントデザインですから、「どんなプリントデザインにしたいか」という意思が大事です。
スウェット.jpではデザインサポートというデザイナーが無料でプリントデザインをサポートするサービスを行っています。お客さまの考えているプリントデザインをカッコよく編集するのですが、それはあくまでも「サポート」ですのでどんなプリントデザインにしたいかをお伝えいただく必要があります。とりあえず、ペンを持ってプリントデザインんを描いてみましょう!

ご注文後はデザイナーがプリントデザインを作り上げます!

プリントデザインの参考さえ描いていただければ大丈夫!スウェット.jpのデザイナーがオリジナルプリントに最適なデザインに変えていきます。
プリントデザインはプリント方法によっては細かいデザインができない場合もありますので、線の太さや色使いなど、オリジナルプリントの経験豊富なスタッフがプリントデザインをアレンジしてお客さまに提案いたします。プリントデザインの修正は何度でも無料ですので、納得いくまでこだわることができます。オリジナルプリントのデザインはお気軽にご相談下さい。

SWEAT.jp 加工生産部

杉山(Sugiyama)

SWEAT.jp歴4年のベテランスタッフ。カスタマーサービス部も経験の上で加工生産部に移動したマルチに活躍するスタッフです。デザインと加工の両方の知識を活かして、よりよい情報をお届けします。 加工の裏側をリサーチするので、更新をお楽しみに!

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧