Vol.44

スウェットパンツ人気ランキング

スウェットパンツというと、部屋着で着るイメージの方が多いのではないでしょうか?
大学のサー服はもちろん、運動するときに着たり、細身なシルエットのものを普段着として着ることもできますよ。
今回はオールシーズンOKなパイル地の売れ筋スウェットパンツと、スタッフのオススメをご紹介いたします!

スタンダードスウェットパンツ

00186-NSP
SWEAT.jp定番のスウェットパンツ。薄すぎず、厚すぎない丁度良い生地感です。
側面に縫い目がないので、横の縫い目が気になる方も心地良く履くことができますよ。
また、側面プリントが可能なので真横にプリントを入れたい方にオススメです!
横に縫い目がないことで、ゆったりとしたシルエットとなっています。
2018年秋冬からカラーバリエーションが9色追加されており、パーカーやトレーナーとのセットアップで合わせることのできるカラーが増えました。

ライトスウェットパンツ

00218-MLP
薄手でオールシーズンOKなスウェットパンツ。
腰はリブになっていてずり落ちるような心配がありません。内側にひももついていて調整可能です。
側面に縫い目があり、スッキリとしたシルエットとなっていますよ。
キッズサイズは100サイズ~150サイズまで10センチ刻みでご用意があり、ダンススクールや少年野球チームなどからのご注文も多数いただいています。

レギュラースウェットパンツ

00218-MLP
薄手でオールシーズンOKなスウェットパンツ。
腰はリブになっていてずり落ちるような心配がありません。内側にひももついていて調整可能です。
側面に縫い目があり、スッキリとしたシルエットとなっていますよ。
キッズサイズは100サイズ~150サイズまで10センチ刻みでご用意があり、ダンススクールや少年野球チームなどからのご注文も多数いただいています。

レギュラーパイルスウェットパンツ (筆者一押し)

5393-01
2018年春夏に登場した細すぎず、太すぎないシルエットのスウェットパンツです。
側面には縫い目がなく、プリントが可能です。
腰・裾ともにリブになっていて全体的にスッキリ見え、普段着でも着られる1枚です。右お尻にはポケットもついていますよ。
全体のお尻プリントはできないので注意が必要ですが、ポケットにシート加工ができますので、ポケットを利用した加工もオススメです!

おわりに

いかがでしたでしょうか。
スウェットパンツは腰・裾のリブがそれぞれ違うものがありますので、自分にぴったり合う好みがあるかと思います。
気になった商品があった場合は無料の「サンプル請求」をぜひご利用ください。
3点まで無料でお貸し出しが可能です。
店舗が近くにある方は店舗で試着をすることも可能です!
(※店舗によってご用意できるサンプルの在庫が異なりますのでご注意ください。)

SWEAT.jp 加工生産部

杉山(Sugiyama)

SWEAT.jp歴4年のベテランスタッフ。カスタマーサービス部も経験の上で加工生産部に移動したマルチに活躍するスタッフです。デザインと加工の両方の知識を活かして、よりよい情報をお届けします。 加工の裏側をリサーチするので、更新をお楽しみに!

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧