Vol.120

サーフ系のデザインTシャツをつくろう

カジュアルな傾向が好きなメンズに人気のサーフ系ファッション。
南国や海を連想させるモチーフやデザインが詰まったアイテムはサーファーに限らず、海の近くじゃなくても、都会でも着こなせるのがGOODポイント。
ゆるさと爽やかさに男らしさも感じさせるデザインはこれからの季節におすすめです。
今回はそんな夏にぴったしの「サーフTシャツ」をオススメのデザインや商品と併せて紹介していきます。

手書きロゴできめる

ハワイ語や、海をイメージしたワードを手書き風の書体であえてアナログな質感を出すのが文字だけでデザインされたサーフT。
絶妙なゆるさと"こなれ感"を演出し、海だけじゃなく街でもおしゃれを独り占めできます。
アメリカ生まれのこの商品「GILDANウルトラコットンTシャツ」が相性抜群です。

ボタニカル

「ボタニカル柄」とは花柄に加えて木の葉や茎、草、実などをモチーフにした柄。
海ではなく植物モチーフだが、生い茂った夏のビーチをイメージさせることもできます。
夏の柄でアレンジしやすいデザインですね。
柄を前面に押し出すより背景として扱うことでうるさすぎないデザインはもう一つのサーフTとしてマストアイテム。

太陽とヤシの木

ハワイのお土産物屋さんで買えるかもしれないデザイン。
南国間満載の太陽とヤシの木をバランスよく配置した定番デザイン。
このパターンは組み合わせデザインができ、筆者も好きなデザインなのでいくつか紹介します。
まずは贅沢な色使いでトロピカルな雰囲気を演出。
カラフルなデザインで暑さに負けない夏の爽やかな着こなし。
これ1枚とジーンズがあれば今年の夏はいただき。

太陽とヤシの木 その2

続いては太陽とヤシの木のコンボを暗めのトーンのTシャツに1色のデザインでプリント。 サーフTは鮮やかな明るい生地だけでなく、そのデザインのおかげで暗めの生地でも夏らしさを表現できます。
色使いを最小限に抑えて、襟元がボタンになっているヘンリーネックTシャツと合わせるとシックで上品な大人のサーフTに仕上がります。

まとめ

夏のおすすめデザインTシャツ、サーフTシャツを紹介しました。
海でも街でもお洒落を作れるおすすめアイテムです。
オリジナルで自分だけのサーフTシャツを作って、トレンドの波に乗っていきましょう。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

清水(Shimizu)

ファッション大好きなカスタマーサービス部の若手リーダー。店舗での接客経験も豊富なのでオリジナルプリントのデザインにも詳しいです。
コーディネートやおしゃれなプリントデザインなどのコラムを書いていきます!

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧