Vol.191

スマホケースにスマホリングを付けてみた

スマホリングはスマホ本体やケースの裏に張り付けて使用するスマホアクセサリーです。
リングに指を通した状態でスマホを操作できるので、片手で安定した操作が可能で、尚且つ落下防止にもなります。
スマホを落としやすい方には、もってこいの商品ですね。
今回はスマホリングの中でも閉じたらコンパクトにまとまるスマートな「サークル型スマホリング」をご紹介します。

接着相性の良いスマホケースに付ける

スマホリングを取り付ける際は、平らで凹凸が少ない素材がおすすめです。
レザーやシリコン、布などのケースはとても剥がれやすいので安定感が無くなります。
おすすめは出来ませんが、どうしても取り付けたいケースがある場合は強力な接着剤で取り付けてみても良いかもしれません。
サークル型スマホリングをケースの面がフラットな「ネオンサンドiPhoneケース」に取り付けてみました。
相性が良いと指に引っかけても外れることはありません。
スマホリングはスマホに直接取り付けることが前提で作られているので、ケースの上から取り付ける際は素材や相性を確認しておきましょう。

スタンド代わりにしてスマホを置きながら動画を見る

スマホリングはリングを傾けて、スマホを立てかけることができます。
動画を見るときに両手が空いた状態で見ることができるので、他のことをしながら動画を見ることが可能。
寝転がりながらドリンクを飲み、リラックスしながら映画を見るのもおすすめよし。
また卓上での操作も簡単にできるので、スマホでゲームをする方や手ブレせずテレビ電話をするときに使えて便利です。

スマホリングを外したくなったら

スマホリングの安全な外し方をお伝えいたします。
粘着シートでしっかり固定されているスマホリングですが、案外外し方は簡単です。
薄めのカードや下敷きを本体と接着面の間に挟みこんではがす方法があります。
スマホリングを使ってみたけどやっぱりはがしたい、新しいスマホリングに変えたい。
そんなときはこの方法ではがすとスムーズに外す事が可能です。
力づくで無理やり外そうとすると、スマホが割れたりケースが壊れてしまうことがあるので注意してください。

まとめ

スマホリングはスマートフォンの普及により、現代人に欠かせないアイテムとなりつつあります。
丸型だけでなく、いろんな形のものも販売されていますが、オリジナルのデザインやキャラクターをプリントして他にはないスマホリングを作ってみましょう。
落下防止だけでなく、スタンドとして利用してながら動画を見たり、片手操作が快適になったりとメリットが多いおすすめアイテムです。
手に余る大きなスマホをもっと使いやすくしたい。そんな方は是非、1度スマホリングを使ってみてはいかがでしょうか。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

間内(Mauchi)

ファッションとバイクが好きな多趣味なカスタマーサービス部リーダー。
加工のことも熱心に学んでいるので、加工の工程など普段知られないような情報もたくさんコラムに掲載していきます。

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧