Vol.164

おしゃれなスマホケースはシンプルデザイン

スマホケースはスマホを傷や割れから守る大事なアイテムであると同時に、毎日持ち歩くものだからデザインにもこだわりたいですよね。
雑貨屋さんやスマホケースの販売店では鮮やかなデザインや派手なデザインが多く取り扱われていますが、シンプルで飾りすぎないスタンダードに注目しながら、おしゃれなデザインを紹介していきます。

シンプルと言えばモノクロ

白と黒の割合をバランス良く構成すれば、簡単な形を組み合わせただけで、シンプルでおしゃれなデザインになります。
絵が描けない人でもラフなスケッチをご要望していただければ、SWEAT.jpのデザイナーがデザインをサポートしてくれます。
もしくは、好きなブランドの洋服のデザインやロゴの画像をアップロードしてアレンジのご指示をいただければ、デザインによって1日〜2日で理想のデザインが仕上がるかも。

英語でも日本語でも

おしゃれなデザインはアルファベットだけだと思っていませんか。
確かにアルファベットや数字はおしゃれな形に変幻自在です。でも、海外では逆に、日本語がおしゃれだという人も多く存在します。
有名なアーティストなども日本語が入っているTシャツやデザインやモーション動画などでも多く取り上げられています。
その中でもスタイリッシュなのが「カタカナ」です。
日本でもカタカナTシャツが流行った時期がありましたが、今タカナは世界でデザインとして使われるようにまでなりました。

幾何学模様の中に一文字だけ入れたりすると海外からは立派なロゴとして見えるようですね。
スマホケースへのオリジナルプリントはUVプリンターを使用するので、1mm以下の線や細かな文字も綺麗に再現ができます。
シンプルだけどアクセントがほしい人は細いラインや小さな文字を入れるとブランド感が際立ちます。

ループする模様でもラインで表現すれば◎

繰り返し同じ模様で少しずつ位置をずらしていけば、アーティスティックなグラフィックが再現できます。
デザインソフトを使い始めた方などでも、簡単な繰り返しの効果を利用すれば、おしゃれな模様が作れたりもします。
小さな子供は人の評価を気にせず絵を描く様に、ツールを熟知したありきたりな発想よりも、初心で斬新な作品を生み出してみるのもいいですね。

まとめ

今回はスマホケースにプリントすればおしゃれでシンプルになるデザインを紹介しました。
好みは人それぞれですが、世にあるデザインからインスピレーションを受けたり、浮かんだアイデアを留めず形にして、考えすぎずにシンプルにスマホケースを作ってみてはいかがでしょうか。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

間内(Mauchi)

ファッションとバイクが好きな多趣味なカスタマーサービス部リーダー。
加工のことも熱心に学んでいるので、加工の工程など普段知られないような情報もたくさんコラムに掲載していきます。

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧