オリデキ パーカー 学園祭はオリジナルパーカーで盛り上げる

2022-09-09

学園祭はオリジナルパーカーで盛り上げる

9月に入り、少しずつ夏も終わり季節は秋に向かおうとしています。
学生の方は秋といえばどんなイベントがあるでしょうか...
そう、学園祭ですね!
ここ数年はご時世もあってイベントの開催が中止やオンラインのみでの開催が多かったですが、今年は開催する学校も多いようです。
そこで今回は学園祭で着るおすすめのパーカーや、また実際にパーカー作成を担当した先輩からのアドバイスも紹介していきます。
友達や仲間とよりチームワークを発揮して最高の学園祭にするためにみんなでお揃いのオリジナルパーカーを作ってみませんか?

学園祭で人気のパーカー

お店の宣伝にも役立つパーカー

実行委員会や模擬店の宣伝をする人はとにかく目立つのが重要です。
そんな方におすすめなのが「プルパーカー」。
商品によって異なりますがカラー展開も豊富で、遠くからみても目に付きやすいです。
またどこから見てもわかるように前後の両方にデザインを入れるのがおすすめです。
フードがデザインに被らないように、プリントをするときはデザインの位置を注意しましょう。
サークル名やお店の名前をデザインの下の方に配置したりするとフードに被らないのでおすすめです。

目立つデザインで宣伝しましょう

温度調整しやすい「ジップタイプ」

やはり学園祭の出し物といえば飲食店。
ただ、調理担当でやきそばや唐揚げなどつくるとなると暑くてパーカーだと大変ですよね。
学園祭が開催されるのは10〜12月が多いので気温は低めですが、シーンによって暑かったり寒かったり変動が激しいです。 そんな方におすすめしたいのが「ジップアップパーカー」
調理中は半袖でおいしい料理を作り、それ以外のときはパーカーを着ることができるため
体温調節ができ着脱が簡単なのでおすすめです。

シーンに合わせて商品選び

先輩からのアドバイス3選!!

初めてクラスやサークルのお揃いパーカーを任される方も居るかと思います。
そこで学園祭でパーカーの作成を担当した先輩からのアドバイスを3つお伝えします!

「納期に気をつけて」
遅くても1週間前には商品が届いている状態のスケジュールで動きましょう。
急な悪天候による配送の遅延が発生して、学園祭に間に合わない!なんてことの無いように納期に余裕を持ちましょう。

「デザイン案は2つ3つに絞って多数決」
全員の意見を纏めるのは大変です。グダグダになってしまうことも...
そうならないためにある程度デザイン案を決めてから多数決や話し合いをするとスムーズに進みます。

「商品の在庫に注意」
在庫もあるしこの商品にしよう!と決めても注文の際に欠品になっていることも...
秋はいろんなイベントが集中するのでデザインを決めてからの注文はスピードも大切です。
もしものために第2候補まで決めておくことをおすすめします。

失敗なく良いパーカーをつくりましょう

おわりに

しばらく開催できなかった分、今年の学園祭はとても盛り上がるのではないかと思います。
そんな楽しい思い出をもっと楽しくするには「チームのおそろい」が大事です!
使うシーンに合わせたおそろいのスウェットパーカーをつくって
この機会を最高に楽しみましょう!

著者 : SWEAT.jp カスタマーサービス部 目羅(Mera)

法人営業を担当しているフレッシュな女性スタッフ。
いつも明るく元気なので、楽しい雰囲気でお客さまをサポートしています。
ファッションにも詳しく、コーディネートや商品選びの記事を更新するので、お楽しみに!