Vol.167

撮った写真でデザイン。思い出をスマホケースに。

スマホケースもおしゃれの一環となった今では、色々なデザインのスマホケースが売られています。
その中でも注目を集めているのが「写真」を使ったスマホケースです。
写真のバリエーションは様々で、風景を撮ったものから人やペットなどを撮ったものがあります。
今回は、写真を使ったスマホケースを探している人向けに、「風景」「動物」「シルエット」に分けてスマホケースを紹介します。

写真スマホケースが人気を集めている理由

もともと、写真がプリントされている洋服や雑貨などが流行り始めたことがきっかけでした。
本格的なカメラを買うとなると安価なものから高額なものまでありますが、年々スマートフォンのカメラ性能が向上し、「写真を撮る」ことがより身近になりました。また、撮るだけでなく、
アプリで編集も容易に出来流ようになり、次にグッズに落とし込むことが今では流行っています。
そこから、ファッションの一部として扱われるようになってきたスマホケースにも、写真を取り入れていくことが広まっていきました。
また、写真はその人にとって思い出のあるものなので「特別なデザイン」としてオンリーワンのスマホケースを作れることも人気の理由でしょう。

v>

風景写真を使ったスマホケース

数ある風景の中でも、美しい風景をチョイスしたスマホケースを3種類紹介します。
左から、都会の喧騒から離れ、キャンプで撮影した湖畔と夜空の星が幻想的な風景。
次に、新鮮な空気が味わえる山登りで朝靄に差し込む神秘的な太陽の光。
最後に、空撮を手頃に楽しめるドローンカメラからの眩いビーチ。
アウトプットして、素敵な風景を持ち歩きましょう。

動物の写真を使ったスマホケース

身近な動物から希少な動物をチョイスしたスマホケース を3種類紹介します。
左から、おめでたい事象を運んできてくれるとも言われる象の写真をすっきりトリミング。
次に、円らな瞳がキュートな子猫。成長に合わせて誕生日ごとに作ってみたり。
最後に、綺麗な水辺でしか観察できない、鮮やかな水色の体と長いくちばしが特徴のカワセミ。
世界には沢山の動物がいます。信じるかどうかは人それぞれですが、風水などでも身の回りに動物を取り入れると運気が上がることもあるとかないとか。

シルエット写真を使ったスマホケース

思い出の場所や大切な人と過ごした記念撮影などをチョイスしたスマホケース を3種類紹介します。
左から、気に入るショットが取れるまで何回も撮り直したイイ感じのシルエット写真。
次に、大好きな海をいつもそばに感じたい、夕焼けに浮かび上がる色気あるシルエット。
最後に、シンプルなモノクロでアーティスティックなシルエットを演出したり。
日本にも古くから影絵としてシルエットで遊ぶ慣わしもあったりします。
撮り方次第で様々な表現を楽しんでみましょう。

まとめ

今回は「写真」を使ったスマホケースを紹介してきました。
写真を使ったスマホケースには、色々な表現方法があります。
またデザインメーカーで利用すれば「写真×文字」というように掛け合わせたオリジナルデザインのスマホケースを作ることも可能です。
オリジナルのスマホケースは話のネタになること間違いなしです。
ぜひ皆さんも写真を使って簡単にオリジナルスマホケースを作ってみてはいかがでしょうか。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

間内(Mauchi)

ファッションとバイクが好きな多趣味なカスタマーサービス部リーダー。
加工のことも熱心に学んでいるので、加工の工程など普段知られないような情報もたくさんコラムに掲載していきます。

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧