Vol.87

冬のニュアンスカラーで作るオリジナル

ニュアンスカラーという言葉を聞いたことはあるでしょうか。
ニュアンスネイル、ニュアンスメイクなど、女性の方のほうが馴染みのある言葉かもしれません。
「ニュアンスカラー」とは絶妙で曖昧なカラーを差し、ビビットカラーなどの鮮やかな色と違い全体的に彩度が低めでグレーがかった色合いが特徴です。
昨年もファッションに取り入れる方が多く、優しい、品がある色味が今年も流行りのカラーとなっています。
SWEAT.jpの取り扱う商品や、プリントカラーにニュアンスカラーを見つけましたので、ご紹介します!

ニュアンスカラーの商品

[トレーナー] CROSS STITCH マックスヘビートレーナー ストーン
くすみベージュのようなあまり他のラインナップにないカラーです。
生地は冬に活躍する厚手の裏起毛。ナチュラルなカラーで使いやすく、筆者も昨年に引き続き今年も愛用中です!
[パーカー] CROSS トライブレンドPOパーカー ミックスレッド
こちらもあまりみないカラー展開となっており、薄手のパイル地の商品です。
春先まで使えるラインナップです!実物は商品画像よりも明るめのお色なので、
気になる方はサンプル請求がオススメ。

[キャップ] NEWHATTAN ウォッシュベースボールキャップ
キャップの中でも豊富なカラー展開が魅力です。ニュアンス的なカラーもたくさんあり、
いくつでもほしくなってしまいます。
冬ならカーキ、デニムブルー、フォレストグリーンなど落ち着いた色味がファッションに合わせやすいですよ。

プリントカラー

[シルクプリント] カーディナル アンティークローズ ベイビーグリーン ベージュ
色味が抑えられた、落ち着いたカラーの展開がありましたよ。
オリーブやブラウン、ナチュラル等の商品と合わせると冬っぽくなります!

[刺繍]
シルクプリントと相対している色のご用意はもちろん、
約600色のカラーの中から選ぶことができるので、お気に入りの色を見つけられるはず。
何色かピックアップしてみました!
ご希望の場合は、お申込み時のご要望欄に「◯番の糸を使用」と記載いただくか、
お申込み後のメッセージ欄よりお申し付けください。

最後まで見ていただきありがとうございました。
冬はまだ始まったばかり。流行色を取り入れておしゃれな冬を過ごしてみませんか?

SWEAT.jp 加工生産部

杉山(Sugiyama)

SWEAT.jp歴4年のベテランスタッフ。カスタマーサービス部も経験の上で加工生産部に移動したマルチに活躍するスタッフです。デザインと加工の両方の知識を活かして、よりよい情報をお届けします。 加工の裏側をリサーチするので、更新をお楽しみに!

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧