Vol.157

マグカップの季節到来。オリジナルマグで美味しいコーヒーを飲もう。

半袖では少し肌寒い季節になり、暖かい飲み物が美味しい季節がやってきました。
半袖から長袖へ衣替えする様に、アイスコーヒーではなくホットコーヒーを注文する方も増えているのではないでしょうか。
長袖の洋服だけでなく、寒い季節もオリジナルプリントで楽しめるホットなアイテムオリジナルマグカップを紹介いたします。

ギフトもいいけど、自分へのプレゼントとして

マグカップのオリジナルプリントでよくあるのが、ギフト用として作る方が多いかと思われます。
もらって嬉しいものもありますが、使わず食器棚の奥に仕舞われているものも…。
また、人それぞれ飲む量に個人差があるのでマグカップのデザインでだけでなく、サイズも重要になってきます。
ギフト用で作るのも気持ちがこもって良いですが、仕事やリラックスタイムに気持ちが上がるアイテムとして自分へプレゼントしてみましょう。

マグカップは陶器だけじゃないんです

SWEAT.jpなら加工費込みで1個からオリジナルマグカップを作ることが出来ます。
取り扱っている素材は4種類。
マグカップの定番といえば陶器。落としても割れることがないポリ樹脂。ホットでもいける耐熱ガラス。レジャーで活躍するステンレス。
秋冬シーズンで様々なライフスタイルがあると思うので、自分にあった素材を選びましょう。

プリントの自由度も高いマグカップ

マグカップに多いプリントデザインは「ワンポイント」と「全面プリント」です。
素材感を活かしてどの様に仕上げるか。お気に入りのデザインであればお湯を沸かしている間も、コーヒー豆を挽いている間もワクワクします。
シンプルに仕上げたい場合はワンポイントのデザイン、全体に柄や写真を入れる場合は全面プリントがおすすめ。
オリジナルで人気なのは全面プリントですが、おしゃれに仕上げる場合はワンポイントがおすすめです。
カフェを経営する様な気分で、架空の自分のお店のロゴなど入れると夢が膨らみますね。

まとめ

これから寒い季節がやってきます。
パーカーやアウターなど、身を纏うオリジナルプリントも良いですが、気持ちも体も暖まるホットドリンクを入れるマグカップをご紹介しました。
寒い季節を乗り越える為に、自分へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

間内(Mauchi)

ファッションとバイクが好きな多趣味なカスタマーサービス部リーダー。
加工のことも熱心に学んでいるので、加工の工程など普段知られないような情報もたくさんコラムに掲載していきます。

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧