Vol.174

ステイホームはSWEAT.jpでオリジナルハロウィンTシャツ

10月はハロウィン。
今年は例年のようなお祭り騒ぎや、仮装をしてお出かけというのは控えた方が良さそうです。
その代わり、屋内で楽しんだり、オンライン飲み会の一環でオンラインハロウィンなどが流行り、全身仮装というよりハロウィンデザインのTシャツなどで、トップスのみ着飾る傾向にあるようです。
そんな今年は、大胆に仮装するよりも、例年より控えめだけど気分だけは盛り上げる「ハロウィンTシャツ」がオススメです。
オリジナルでハロウィンTシャツを作ってもっと気分を盛り上げちゃいましょう。
イベント感を出すにはオリジナルアイテムが最適です。
オリジナルハロウィンTシャツのオススメを紹介していきます。

オレンジ色のアイテムでハロウィンカラーを取り入れる。

仮装してみたいけど抵抗があるという難しい場合、ハロウィン要素をデザインに取り入れたオリジナルTシャツが良いでしょう。
ハロウィンカラーのオレンジとパープルをアイテムやデザインに取り入れて、イベント感あるオリジナルTシャツに仕上げてみました。

また、ハロウィンをイメージさせるデザインといえば、ゴースト、ジャックオランタン、コウモリ、骸骨、などでしょうか。
ポップなデザインで構成されたこれらのモチーフは、お子様へのプレゼントやホームパーティなどのイベントを開催される際に最適です。
シーズン外にはルームウェアとしても長く愛用できます。

ブラックのTシャツににホラー要素のあるデザインで決める

これならハロウィンシーズン以外にも着られそうです。
ブラックのTシャツに全面にプリントしてみます。
メタルやパンク系のTシャツによくあるデザインで普段使いにも便利。
色を贅沢に使ったデザインにはフルカラーインクジェットプリントがおすすめです。
グラフィックがプリントされた黒Tシャツは相性抜群で人気のアイテム。
こだわりあるデザインでホラーナイトに参加してみていかがでしょうか。

キャラクターワンポイント

胸元にワンポイントなど小ぶりで控えめなデザインなら、ハロウィンシーズンだけじゃなくてもコーデの外しとして通年使えるのでおすすめです。
その際はあまりイベント感は抑えめのデザインにすることが重要です。 控えめだけど映えるデザインは普段使いにもGOOD。
ハロウィンTシャツも使いやすさを重視したデザインで、オリジナルTシャツを作ってみるのがオススメです。

まとめ

おうち時間で迎えるハロウィンはステイホームでも楽しめるハロウィンTシャツがおすすめです!
オリジナルで作って気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか。
今年のお家でハロウィンはぜひTシャツを作成しましょう。

SWEAT.jp カスタマーサービス部

清水(Shimizu)

ファッション大好きなカスタマーサービス部の若手リーダー。店舗での接客経験も豊富なのでオリジナルプリントのデザインにも詳しいです。
コーディネートやおしゃれなプリントデザインなどのコラムを書いていきます!

人気コラム

関連するコラム

DESIGN MEETING

SHOPで相談できるから安心

デザイン相談・お見積りは無料。

SWEAT.jpは店舗でお客さまのプリントデザインをプロのデザイナーが目の前で作っていくデザインミーティングというサービスを行っております。
お客さまのご要望をお聞きしながらデザインを作成していくので少しづつ出来ていくライブ感が好評です。一度のミーティングで約1時間で対応させていただいていますので、事前に来店予約をしていただけますと待ち時間なくご案内できます。 ご予約はインターネットからも受付可能ですので来店可能な店舗を選択の上、ご予約ください。

SHOP LIST

SWEAT.jp SHOP一覧