利 用 規 約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社アドフロー(以下「弊社」といいます。)とお客様との間の権利義務を定めたものです。お客様におかれましては、弊社に対して衣類、帽子、バッグ及び雑貨その他の弊社が取り扱う商品(以下「弊社商品」といいます。)の購入を申込む前に、ご一読頂くようお願い申し上げます。

第1条 契約の成立

1
弊社商品の発注に係る契約(以下「購入契約」といいます。)は、次の各号に従った時期において締結されたものとみなします。購入する弊社商品の内容(弊社商品にプリント等の加工を施す場合にはその内容も含みます。)、支払方法、送付先その他の購入契約の内容(以下「発注内容」といいます。)は、弊社所定の発注内容の確定方法及び本規約に従って決定及び解釈されるものとします。
(1)
弊社ホームページ(http://www.sweat.jp)で発注する場合には、発注内容に係る必要事項を入力して発注の申し込みをした後、その申込内容を確認するメールを弊社から受信したとき。
(2)
店舗で発注する場合には、発注に係る規約同意事項を弊社所定のご利用規約同意書にて確認し、お客様が弊社へ提出した後、その申込内容を確認するメールを弊社から受信したとき。
2
弊社とお客様との口頭及びメールでのやりとりは購入契約の内容に含まれません。これらのやりとりを購入契約の内容に含むことを希望するお客様は、弊社ホームページにおいて発注する場合にはその事項を入力して発注の申し込みをし、店頭で発注する場合には弊社所定のオーダーシート(発注用)に記入して提出して下さい。

第2条 サイズ、色に関するご注意

1
前条第1項の規定により決定される発注内容とお客様の意図する内容が異なる場合がございます。弊社商品のサイズ及び色並びにプリントの色、サイズ及び場所等につきましてはそれぞれサンプルがございますので、ご心配な場合には、予めお試し頂くようお願い申し上げます。サンプルにつきましては、弊社の各店舗でお試し頂くか又はお客様に郵送することも可能です。なお、弊社商品とプリントの組み合わせによってはサンプルがない場合もございますので、予めご了承下さい。
 
2
弊社商品の仕上がりについて詳細なご希望(弊社商品へのプリントの位置関係を1センチ単位で指定する場合等を含みますが、これに限りません。)がございます場合には、発注前に弊社にお知らせ下さいますようお願い申し上げます。そうでない場合には、弊社所定の発注内容の確定方法及び本規約に従って、弊社商品は仕上がることになります。
 
3
弊社商品はオーダーメイドである性質上、キャンセルを受け付けることが出来ませんのでご注意下さい。

第3条 プリントに関するご注意

1
弊社は、発注内容に従って、絵、ロゴ及び文字等を弊社商品にプリント致します。発注前に、絵、ロゴ及び文字並びにこれらのサイズ及び位置関係等がお客様のご希望に沿っているか十分にご注意頂くようお願い申し上げます。
 
2
発注内容に文字のプリントが含まれる場合においても、弊社は、これらの誤字脱字及びスペルミスのチェックをする責任は一切ないものと致します。お客様は発注前に誤字脱字及びスペルミスがないか十分にご注意下さい。
 
3
第三者が著作権を有する著作物(以下「第三者著作物」といいます。)について、その著作権者の同意なく、この著作物のプリントを含む発注をすることは出来ません。これに違反する発注であることが判明した場合には、弊社は購入契約を解除することが出来るものとします。
 
4
弊社は、お客様の発注に係るプリントが第三者著作物を侵害している否かを調査する責任を一切負わないものとします。
 
5
前項の規定にもかかわらず、他人著作物についてその著作権者の同意なく、この著作物のプリントを含む発注をお客様がした場合には、そこから生じる一切の責任についてお客様が負うものとします。この場合において、弊社に費用又は損害が生じた場合には、お客様は、それらに関わる一切の費用及び損害(弁護士費用が生じた場合には、その費用を含みます。)を直ちに賠償しなければならないものとします。
 
6
前3項については、第三者の商標についても同様に適用されるものとします。

第4条 納期に関するご注意

1
弊社ホームページ上に記載された商品の納期は、購入する弊社商品の内容(弊社商品にプリントを施す場合にはその内容も含みます。)が確定し、かつ、それに対するお支払いの振込が確認出来た場合を基準にした目安にすぎません。納期を保証するものではございません。ご希望の納期がある場合には、必ず発注前に弊社にお知らせ下さいますようお願い申し上げます。
 
2
1週間以内に納期されることをご希望のお客様についても、特急料金を加算させて頂くことで対応させて頂くことが出来る場合がございます。ご希望がある場合には、必ず発注前に弊社にお知らせ下さいますようお願い申し上げます。
 
3
銀行振込の方法により代金をお支払い頂く場合には、弊社がその振込を確認出来てから、弊社商品へのプリント及び発送をすることになります。お支払いが確認出来ない場合には、これらの作業に着手することは出来ず、納期は遅れることとなります。
 
4
次の各号の事由が生じたことによって商品の交換が必要であり、当初定められた納期に間に合わなかった場合においても、弊社はそこから生じた一切の損害(当初定められた納期に弊社商品が納入されなかったことにより、チームの構成員全員が同一のユニフォームを着る機会を失った等の損害を含みますが、これに限られないものとします。)について責任を負わないものとします。ただし、弊社に重大な過失がある場合にはこの限りではありません。納期に確実に納入されることを希望するお客様は、必ず発注前に弊社にお知らせ下さいますようお願い申し上げます。
(1)
お客様に届けられた商品に瑕疵(傷、汚れを含む。)がある場合
(2)
発注内容とお客様に届けられた商品に相違がある場合

第5条 発注内容の変更及び取消の禁止

1
第1条第1項の規定により商品の購入の契約が成立した場合には、以後、お客様は発注内容の変更、購入契約の取消及び解除は一切出来ないものとします。
 
2
前項の規定にも関わらず、次の各号に定める場合には、商品を交換することが出来るものとします。ただし、この場合においても弊社に重大な過失がある場合を除き、返金には一切応じないものとします。
(1)
お客様に届けられた商品に瑕疵(傷、汚れを含む。)がある場合
(2)
発注内容とお客様に届けられた商品(弊社商品にプリントを施す場合にはその内容も含みます。)に相違がある場合
 
3
前項の交換は、弊社商品がお客様に到着後7日以内に連絡があった場合に限られるものとします。
 
4
第2項各号に規定する交換の必要が生じた場合においても、交換に係る商品を弊社に返還しない場合及びお客様が交換に係る商品を既に使用してしまった場合には、弊社は交換に応じなくともよいものとします。
 
5
第2項各号に規定する交換の必要が生じた場合においても、弊社は、発注内容の変更を含む交換には応じないものとします。

第6条 代金引換の場合の注意

1
代金引換の方法で発注をしたお客様は、弊社商品を受け取る義務があるものとします。
 
2
前項の義務に違反して弊社に不要の費用(弊社が運送会社に支払う送料を増額させることを含みますが、これに限られません。)又は損害を発生させた場合には、お客様は、それらに関わる一切の費用及び損害(弁護士費用が生じた場合には、その費用を含みます。)を直ちに賠償しなければならないものとします。

第7条 弊社商品に関する注意

弊社商品がお客様のもとに到着してから初めて洗濯する際は、必ず他の衣類等と別に分けて洗濯するようにして下さい。別に分けることなく洗濯することによって生じた損害(弊社商品にプリントされたインクが一緒に洗濯された他の衣類等に付着した場合を含みますが、これに限りません。)について、弊社は一切賠償しないものとします。ただし、初めての洗濯によりプリントされたインクが落ちた商品については、5条2項(1)の瑕疵があるものとして、交換の対象となるものとします。

第8条 契約の解除

1
次の各号の場合には、弊社は、何らの催告をすることなく購入契約を解除出来るものとします。
(1)
購入契約に基づいた商品を製造してお客様に届けると、他人の権利を侵害し又は侵害することとなることが判明したとき
(2)
弊社からお客様に対して返信をお願いするEメールが到達した日の翌日から1週間の間、お客様から返信がない場合
(3)
購入契約で定められた代金の支払が見込めない(過去の取引において、購入契約で定められた代金の支払が遅延し又は支払わなかったことがあったことが判明したときを含みますが、これに限りません。)と弊社が判断した場合
(4)
お客様が未成年であるとき。ただし、購入契約締結について親の承諾を得ていることを証明したときはこの限りではありません。
(5)
やむを得ないと弊社が判断した場合
 
2
お客様及びお客様に属する構成員が次の各号に該当していることが判明した場合には、弊社は、何らの催告をすることなく購入契約を解除出来るものとします。
(1)
暴力団構成員、暴力団関係企業又はそれらの関係者並びに総会屋その他の反社会的勢力(以下、これらを全て合わせて「反社会的勢力」といいます。)であること
(2)
反社会的勢力であったこと
 
3
前2項の規定に基づいて購入契約を弊社が解除した場合において、お客様に生じた費用又は損害について弊社は一切の責任を負わないものとします。この場合において、弊社に費用又は損害が生じた場合には、お客様は、それらに関わる一切の費用(弁護士費用が生じた場合には、その費用を含みます。)を直ちに賠償しなければならないものとします。

第9条 連絡

1
弊社からお客様への連絡方法は、お客様が発注の申込の際に入力又は記入したEメールアドレス(以下「お客様メールアドレス」といいます。)又は電話番号宛にするものとします。
2
弊社からのお客様へのEメールによる連絡については、弊社がお客様メールアドレスに宛ててその送信をした時に、お客様に到着したものとみなします。
3
前項の方法により弊社がお客様に連絡をしたにもかかわらず、その到着の日から2週間お客様から弊社に宛てて連絡がない場合には、弊社はお客様が所属する会社、学校その他の団体に連絡を取ることが出来るものとします。

第10条 信義誠実

本規約に定めなき事項及び本規約の解釈に疑義が生じたときは、法令の規定に従って、弊社及びお客様は誠意をもって協議し解決するものとします。ただし、発注内容については、弊社所定の発注内容の確定方法及び本規約が優先的に適用されて、その内容が決定及び解釈されるものとします。

第11条 裁判管轄及び準拠法

本規約に関連した紛争が生じた場合には、東京地方裁判所をその第1審の専属的な管轄裁判所とするものとします。本契約の準拠法は日本法によるものとします。

平成25年9月1日

東京都新宿区左衛門18—10武藤ビル3F
株式会社アドフロー
代表取締役社長 寺崎 健太